完成見聞会〈物件紹介:自然エネルギー編〉

2月18日、19日に彦根市大堀町にて開催する
完成見聞会の続報です。
完成物件について少しご紹介します。

《自然エネルギーの活用》
ご見学いただけるお家は、自然エネルギーを最大限に活かせるよう
設計されています。
今や住宅建築には標準とも言える自然エネルギーの活用ですが、
住まうお客様の生活をより良いものにしていくためにも
真面目に考慮しなければならないポイントです。

たとえば『風』

建築地に吹く風の向き、性質を知ることから設計が始まります。
自然の風をうまく屋内に取り入れたり、
邪魔な熱気を効率的に屋外に排出したりするためには
この『風』に合った屋根の形状や向き
窓の形や種類が最適であることが必須条件となります。

『熱』もおなじ

お日様の光は明るさだけではなく暖かさももたらせてくれます。
お日様の光を熱として最大限に屋内に取り入れるための間取りや
開口の工夫が欠かせません。
「風通しの良い家」と同じように「熱通りの良い家」にすること。

自然エネルギーをうまく取り入れることは
快適性や健康面はもちろんのこと、
省エネで経済的な暮らしの実現に繋がります。


2017/01/19