『木冷蔵-korezo-』が「ウッドデザイン賞2016」を受賞

このたび、超省エネ木造保冷倉庫『木冷蔵-korezo-』が「ウッドデザイン賞2016」を受賞しました。
これからもさらに追求し、世の中のお役に立てるよう邁進してまいります。

ウッドデザイン賞2016

www.wooddesign.jp/

ソーシャルデザイン部門

www.wooddesign.jp/pdf/winprizelist-detail1.pdf

ウッドデザイン賞の趣旨

我が国においては、戦後造成した人工林が本格的な利用期を迎えており、適正な森林整備を進めていくためには、国産材の積極的な利用を促進していくことが重要です。林野庁では、国産材利用の意義を広め、その利用を拡大していくための国民運動として「木づかい運動」を展開しています。こうした取組により、関係事業者や一部の一般消費者には国産材利用の意義についての理解は進んでいるものの、一般消費者への更なる普及が必要であると考えています。
ウッドデザイン賞は、木の良さや価値を再発見させる製品や取組について、特に優れたものを消費者目線で表彰する顕彰制度です。

―――ウッドデザイン賞2016『応募要項』 から引用

ウッドデザイン賞2016


2016/10/24