5月のお知らせと十時十分のつぶやき

「亀文堂 鉄瓶」

茶道の道具の一つ「鉄瓶」

鉄瓶でお湯を沸かすとお湯がまろやかになり

そのお湯で煎れたお茶は美味しさが増す

美術品として評価の高い「亀文堂の鉄瓶」は

近江の能登川で造られていた

今は廃業されてもその名工は今も尚語り継がれる

亀文堂写

 

山之神スタジオ 「新楽」Antique Collection

-COTTO-近江湖東の骨董品

2017/05/31

「昭和レトロなステレオ」

ビクターステレオHi-FiオーディオラBR-661FMG 1964年~

長い足を持つ形式の「コンソレット型」

ピアノ塗装と金色のモールの輝きは

50年経った今でもその当時と変わらない輝き

電源も入りスピーカーから

エコーも効き重厚な音が響きます

 

山之神スタジオ Antique Collection

-COTTO-近江湖東の骨董品

2017/05/30

「中川浄益作 茶こぼし」

茶道で使われる銅製の茶こぼし

色あせしていたが古さを損なうことなく

「ふらはの森の蜜蝋わっくす」を塗りこむ

千利休の時代から続く中川浄益作の茶こぼし

グリーンの鉢カバーにはもったいないが

ペペロニア・グラベラとマッチング

ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B7%9D%E6%B5%84%E7%9B%8A

 

山之神スタジオ 6月イベント

「暮らしを彩る 緑の販売会」

6月10日~21日

2017/05/29

「日本酒 金湖」

近江には小さいながらも個性のある50の蔵元があり

地元多賀には自慢できる蔵元「多賀」がある

今は廃業されているが地元に愛された「金湖」

その酒蔵を何かに利用出来ないかと相談を受けるが・・・

空に向かって高く伸びる煙突にむなしさを感じる

 

近江の地酒

shiga-jizake.net/

清酒多賀

www.sakenotaga.co.jp/product/

金湖

kotobank.jp/word/%E9%87%91%E6%B9%96-1446153

 

 

 

 

2017/05/28

「ボストンファーン」

暮らしを彩る植物たちに

杉のウッドカバーを組みあわす

空気を浄化してくれるに加え

癒し効果が増します

 

山之神スタジオ 6月イベント

「暮らしを彩る 緑の販売会」

6月10日~21日

2017/05/27

「猫の気持ち」

愛猫家のお客さまから

本棚+キャットウォークをご依頼頂きました

ちゃんとカメラ目線なのだが

「まだ慣れないニャン」ってな感じ

 

 

「猫のための家づくり」

2017/05/26

「時代 竹籠」

色褪せした竹籠をブラシで水洗いし

乾燥させた後に万能ワックス

「ふらはの森の蜜蝋わっくす」を塗りこむと

プラスチックには出せない味わい深い色が蘇る

「使い捨ての豊かさから 大切に永く使う豊かさへ」

 

山之神スタジオ Antique Collection

-COTTO-近江湖東の骨董品

ふらはの森の蜜蝋わっくす

delite.jp/ec/products/detail.php?product_id=9

 

 

 

 

 

2017/05/25

「英国チェルシーフラワーショー」

エクセレントヒルズ彦根の緑の町並み計画を依頼したのが

緑の魔法使い石原和幸氏との出会い

その年2006年「英国チェルシーフラワーショー」に初挑戦し

見事日本人初の金賞を受賞されました

そして今年2017年「6年連続金賞」を狙った挑戦で

世界初の偉業の金賞を受賞されました

本当におめでとうございます

 

風花

金メダル挑戦スタッフ大募集

FB

www.facebook.com/kaz.kazahana/?fref=ts

 

 

 

石原和幸氏との出会いは2006年

 

 

2017/05/24

「伝統と革新」

伝統技術に新しい風を吹き込む

卒寿の手は終息を迎えようとしているが

世界で活躍されているデザイナーとのコラボにより

新しい伝統がここに始まる。

 

山之神スタジオ  5月イベント

「卒寿の手が生む指物展」

5月10日〜25日

 

2017/05/23

「Victor ニッパー犬」

Victor ニッパー犬の陶器製置物と灰皿

その愛らしい表情に癒されます

「日本ビクター」のロゴにも使われているのは有名ですが

その背景には「ニッパー犬」の心温まるお話が隠されていたそうです

wanchan.jp/osusume/detail/2804

 

山之神スタジオ Antique Collection

-COTTO-近江湖東の骨董品

2017/05/22

「政所 茶の味 」

東近江市の政所の茶畑の一枚の写真

涙が溢れてきそうになるくらい懐かしい風景

幼少時に家の座敷に山盛り摘まれた新茶葉の香りを思い出す

日和つづきの今日このごろ

茶摘真っ盛りだそうです

 

DADA Journal「ひと」 山形蓮さん

dada-journal.net/person/articles/1029/

 

 

 

2017/05/21

「コンサートン受信機」

CONCERTONE RM-4 100V  50-80 コンサートン受信機

タイガー電気(株)が昭和初期に製造したラヂオ

さすがに使用不可能な状態ですが

何とかならないかと思案中

いつもの家電の修理屋さんに託してみうよか・・・

 

山之神スタジオ Antique Collection

-COTTO-近江湖東の骨董品

 

2017/05/20

「彦根藩に育まれた名窯 湖東焼」

江戸後期から明治中頃までの約70年間

光彩を放った「湖東焼」

骨董品には全くの素人だが

興味深く色々と調べてみると楽しくなってくる

珍品の「茶こぼし」の裏に書かれた「亀に湖東」

湖東亀吉の作なのか・・・

 

山之神スタジオ Antique Collection

 

 

2017/05/19

「蓮に雷鳥」

蓮を模った木製のお盆と銅製の雷鳥?の置物

作家・時代共に不明な二つを組み合わせてみた

違和感が無く感じるのは私だけだろうか

 

山之神スタジオ Antique Collection

2017/05/18

「医・食・住 PROJECT」

建物は無くなってもここの歴史に纏わる話

数々の歴史的価値のある品は

しっかりと後世に残していきます

そしてこの地は新しく生まれ変わります

 

医・食・住  PROJECT きごころの街「新楽」

 

2017/05/17

「GOOD DESIGN AWARD 1967」

グッドデザイン賞が1957年に創立されて60年

1957年に受賞したナショナル パナソニック「Transistor TV」

デザインが優れているのは勿論だが今でも使えそうだ

www.g-mark.org/award/describe/27008

 

山之神スタジオ Antique Collection

 

 

2017/05/16

「骨董品」

古民家からわんさかと出て来ます

骨董品」とは希少価値のある古美術や古道具のことである

がらくたを指して「骨董品」と呼ぶこともある

さて・・・

私は希少価値があると思いたい

 

山之神スタジオ Antique Collection

2017/05/15

「7石トランジスタラジオ」

ナショナル パナソニック Model R-138 AM

7石トランジスタラジオ 1967年型

シンプルなデザイン

操作はスイッチ+音量・TUNINGの二つのみ

50年経ってもしっかりと電波を捕らえ伝えてくれます

made in japanの誇りを感じます

 

山之神スタジオ  Collection

「使い捨ての豊かさから 大切に永く使う豊かさへ 百年使えるものづくり」

2017/05/14

「指物師の技」

木と木を組み合わせる仕口は

永く使っても狂いの無いように

高い精度が要求される

そしてその仕口は美しさと繋がる

 

山之神スタジオ  5月イベント

「卒寿の手が生む指物展」

5月10日〜25日

2017/05/13

「Made Swiss ROTARY」

詳細は不明ですが

1960年代と思われる

永い間、時が止った時計が

今の時間を正確に刻み始める

2017/05/12