「井伊直亮と村山たか」

江戸幕府の大老「井伊直弼」の兄

近江彦根藩の第14代藩主「井伊直亮」が

愛妾として迎え入れた「村山たか」

多賀神社般若院の僧と芸妓との間に生まれたたか

この書は京都東山の尊勝院のご住職に宛てた手紙

たかの父親に宛てた手紙なのか・・・

その時代の歴史に深く興味を抱く

 

山之神スタジオ

「あの日が蘇る 湖東の骨董展」開催中

「お手紙拝見いたしました。

相変わらずお元気のようで

目出度いことであります

恒例の通り年始のご挨拶で

代僧をよこして下さり

お手紙の内容も念の入った事で

かたじけなく思います。

井伊直亮

尊勝院

 


2017/07/23